ホームページ タイトル 本文へジャンプ
           
会社概要
名 称 株式会社永野紙興
本社所在地 東京都大田区城南島4丁目5番10号
電 話 03-5492-8131(代表)
FAX 03-5492-1251
E-mail shikou@gaea.ocn.ne.jp
事業所所在地 城南島工場  東京都大田区城南島4丁目5番10号
綾瀬工場    神奈川県綾瀬市吉岡東4丁目14番8号
川崎工場    神奈川県川崎市川崎区田辺新田1番地5号
会社設立 昭和47年(1972年) 2月 7日
資本金 2,000万円
     
 代表者    迎  康行
役 員 代表取締役会長    赤染 清康    (平成28年10月31日就任)
代表取締役副会長  赤染 マリリン  (平成28年10月31日就任)
代表取締役社長    迎  康行    (平成21年 9月 1日就任)
取締役副社長     中村 正実    (平成28年10月31日就任)
取締役          佐藤 みゆき   (平成21年 9月 1日就任)
監査役          内池 昭人    (平成28年10月31日就任)
                                    (平成29年 3月 1日現在)
     
従業員 121名 (正社員・請負・パート、全ての業務従事者を含む)
                                    (平成29年 3月 1日現在)
     
事業の内容 ① 事業系一般廃棄物の収集運搬
   巡回収集車により契約先の一般廃棄物を回収し、行政の清掃工場で処理
② 産業廃棄物の収集運搬
   巡回収集車により契約先の小口産業廃棄物を回収、中間処理工場で処理
   回収した産業廃棄物を分別し、圧縮梱包等の処理後、リサイクル化
   契約先からの残材処理等不定期な要請での産業廃棄物の処理
③ 古紙回収業務
   巡回収集車により契約先の段ボール等を回収、紙問屋経由でリサイクル化  
④ 廃棄物の処理及び管理業務
   大手排出事業者の廃棄物管理業務を実施
⑤ 発泡スチロールのリサイクル業務(産業廃棄物中間処理業)
   魚箱等に使用された発泡スチロールを溶融固化し、リサイクル再資源化  
⑥ 機密文書処理受託業務
   委託機密文書を機密保持したままシュレッダー、溶解処理でリサイクル化 
 食品リサイクルの収集運搬業務
   巡回収集車により契約先の食品残渣を回収し、食品リサイクル施設で処理
⑧ その他上記業務に関連する業務
   廃プラスチック類の分別資源化、資源化物リサイクルへの取組、分別指導等
     
事業の計画 ◎ 収集運搬業
     取り扱う廃棄物の種類
       汚泥、廃油、廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、動植物性残さ、
       金属くず、ガラス・コンクリート・陶磁器くず、がれき類
     予定計画運搬量
       汚泥 15t/年
       廃プラスチック類 1,800t/年
       廃油 15t/年
       紙くず 50t/年
       金属くず 300t/年
       ガラスくず 50t/年
     取り扱う容器の種類
   コンテナ(8.0㎥)、ドラム缶(0.2㎥)
     車両の用途
       取り扱う産業廃棄物の種類、品目、形状に応じて適切な車両を使用
     事業体制
       業務時間: 原則 8:00~17:00
       休業日  : 年中無休(シフト制にて公休日を設定)
    ⑥ 安全管理
       乗務前にアルコール検出器によるチエック
       運転日報の日毎提出
       安全運転教育等の定期的な開催による事故防止の徹底
    ⑦ 環境保全措置
       (収集運搬)
       ・飛散、流出対策
        運搬中の荷崩れによる廃棄物の飛散、流失、漏れを防止するために、
   シート及びロープ掛けを確実に行う
       ・悪臭対策
        取り扱う産業廃棄物の種類、品目、形状に応じて適切な容器を使用して、
   悪臭の漏洩を防止する
       ・その他
        毎日の洗車(オゾン洗浄機にて洗浄)を徹底し、清潔に保つ
       (積替・保管施設)
       ・飛散、流出対策
        取り扱う産業廃棄物の種類、品目、形状に応じて適切な車両及び容器を
   使用して、廃棄物の飛散、流失、漏れを防止する
       ・緊急事態への対応
        地震、火災、台風等を想定し、火災対応訓練や地震対応訓練等を定期的に
   行っており、また、地震や台風等による被害防止対策も施している
    ◎ 中間処理業
     取り扱う廃棄物の種類
       ・圧縮梱包に係るもの
    廃プラスチック類(フィルム、PPバンドに限る)
       ・圧縮に係るもの
    廃プラスチック類(ペットボトル、ハンガーに限る)、金属くず(空き缶に限る)
       ・破砕に係るもの
    ガラス・コンクリート・陶磁器くず(空き瓶に限る)
     予定計画運搬量
       廃プラスチック 450t/年
       金属くず 150t/年
       ガラスくず 50t/年
    ③ 中間処理施設の概要 
       受入廃棄物を圧縮梱包、圧縮、破砕し、有価物として売却
     事業体制
       稼働時間: 8:00~17:00
       ・ライン稼働時間8時間00分
   ・清掃時間1時間00分
   ・休憩時間1時間30分
    ⑤ 環境保全措置
       ・流水対策
   雨水とは別にU字溝を設け集水し、排水処理施設で処理後下水に放流
       ・悪臭、害虫対策
   脱臭装置(オゾン発生装置)を設置し、24時間稼働
       ・騒音、振動対策
   準工業地域の環境基準値60dB以下であり、問題なし
    ⑥ その他
       エコアクション21による継続的な取組を行い、環境関連法令の遵守、
   安全教育・緊急事態への対応等を計画的に実施していくことで、環境
   保全の維持向上に勤めています
     
     
事業の経緯 昭和42年 6月 東京都品川区で永野紙業を設立
昭和47年 2月 有限会社永野紙興を設立(資本金80万円)
東京都大田区東六郷に本社を設置
昭和50年11月 株式会社に組織変更(資本金320万円)
昭和51年 5月 東京都産業廃棄物収集運搬業の許可取得
昭和52年12月 資本金1000万円に増資
昭和53年 3月 神奈川県産業廃棄物収集運搬業の許可取得
昭和57年10月 横浜市一般廃棄物収集運搬業の許可取得
昭和58年 東京都、武蔵野市、昭島市、相模原市、大和市、座間市、
厚木市、鎌倉市、藤沢市、一般廃棄物収集運搬業の
       許可を取得
昭和59年 7月 東京都大田区蒲田に本社を移転
昭和63年 3月 神奈川県産業廃棄物処分業の許可取得
発泡スチロールのリサイクル事業を開始
昭和63年 6月 川崎市産業廃棄物収集運搬業の許可取得
昭和63年11月 横浜市産業廃棄物収集運搬業の許可取得
平成 2年 6月 資本金2000万円に増資
平成 2年12月 東京都産業廃棄物収集運搬業(積替保管)の許可取得
平成 9年12月 八王子市一般廃棄物収集運搬業の許可取得
平成10年 5月 川崎市産業廃棄物処分業の許可取得
       発泡スチロールのリサイクル事業を開始
平成11年 6月 綾瀬市一般廃棄物収集運搬業の許可取得
平成11年 7月 国分寺市一般廃棄物収集運搬業の許可取得
平成12年 4月 相模原市産業廃棄物収集運搬業の許可取得
平成17年 8月 東京都大田区城南島に本社移転
平成18年 4月 小金井市・町田市一般廃棄物収集運搬業の許可取得
平成18年 9月 東京都産業廃棄物処分業(中間処理)の許可取得
       循環型社会構築に向けて廃プラのリサイクルを強化
平成18年10月 横浜市より一般廃棄物収集運搬業優良事業者に認定
      ※ 平成20年まで3年連続で認定
平成19年 2月 エコアクション21の認証・登録を取得
※平成29年まで5回連続の更新
    平成21年 2月  電子マニフェストシステムの導入
平成21年 9月 代表取締役交代(創業者永野孝が退任し、迎康行が就任)
平成21年10月 調布市一般廃棄物収集運搬業の許可取得
平成21年12月 東京都と廃プラスチック類の埋立ゼロに関する協定を締結
       廃プラスチック類の完全リサイクル化を目指す
平成22年 2月 東京都産業廃棄物処理業者 優良性基準適合認定制度で
収集運搬業及び中間処理業共に第1種適合業者に認定
平成24年11月 横浜市より一般廃棄物収集運搬業優良事業者として認定
    ※平成28年まで5回連続の認定
平成28年11月   株式会社共益商会に全株式を譲渡
                 共益商会グループに参画
                 ※役員の変更(現在の役員)
     
 
   







主なお取引先
セブン&アイ HLDGS. イトーヨーカ堂26店舗
  グランツリー武蔵小杉
ヨークマート13店舗
厚木生鮮配送センター
川崎生鮮配送センター
その他
東急グループ 東急ハンズ
東急渋谷109
東急百貨店サービス
東急ビルメンテナンス
その他
スーパー イオン
サミット6店舗
テスコエキスプレス
ヤオコー
その他
外食産業 和民フードエコロジーグループ
日本マクドナルド各店
日本ケンタッキーフライドチキン各店
すし好グループ
ファーストキッチン
その他FFチェーン店多数
その他 銀座インズ等商業施設
ファンケルグループ
各種学校
ゴルフ場・パチンコ店
その他各種産業